スポンサーサイト

  • 2019.05.07 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    続・外国人労働者問題。今までの認識が甘かった。反省し見解を変えました。

    • 2018.11.10 Saturday
    • 00:15

    JUGEMテーマ:経済全般

     

    ★外国人労働者問題 とりいそぎ 前提+検討すべき課題+最低限の必要な対策」のつづきですが

     

    最初に「私の認識が甘かった」と素直に反省しています。

     

    上記で紹介した私の友人(町工場で人が集まらず結局廃業。その過程で外国人労働者も来てもらった)の話を普通のことだと思ってました。でも、ニュースなどで出てくる情報、実態はあまりに酷い。 友達は本当に良心的だったんだな。良い管理会社のもと良心的な経営をしていたんだなぁと。

     

     つまり

    ■制度についてこう思ってました

    ◉友達も「監査が厳しい」と散々聞いていたし

     

    外国人技能実習制度における講習手当、賃金及び監理費等に関するガイドライン」(JITCO)

    2.(2)賃金の支払水準 に 日本人と同等以上とある
    制度的には「外国人だから安くできる」のではなく問題はない、と思っていた。
    だから
    ◉人材派遣のサイトには「日本人より安い」と書いてあったりする....
     運用&監視レベルで解決できる課題が多いのではないか?
    でも、昨今の「外国人労働者の酷い状況と多さ」を見るにつけ
    制度として根本的に問題がある、と考えるに至りました。
    そして
    あまりに酷いので
    新たな制度を議論する前に
     既存の失踪者たち=失踪せざるを得なかった人たちへの恩赦が必要。
    「政策・制度による被害者である外国人の方に対する政府としての反省、謝罪が絶対に必要
    もはや、労働問題でない。至急解決すべき人権問題だ。
    と思うに至っています。
    ====

    ■廃業した町工場の友人から情報追加 (記事はコチラ

    外国人を雇っていた友達は

    ◉「信じられない!」なんで、こんなことができるのかね?

    日本人と同じように

    ◉賃金支払、有給も与え、社会保険も加入。

    ◉残業代だって、もちろん同じで払った。

     さらに

    ◉毎日作業日誌を書いて毎月、団体が確認にくる...。

     

    ◉「技術習得のため」っていうけど、実際は同じ作業をずっとやってもらった。大体うちみたいな(町工場)ではそうでしょ?人が足りなくて、元々経験ない人に来てもらう訳だから、ということで、作業内容が現場企業主体で決められているということのよう。

     

     

    とにかく、上記の友だちのような対応は良心的で、そうでない会社がいっぱい(失踪者のうち昨年1年に摘発された人数だけで2800人超)いるということですね。

     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.05.07 Tuesday
    • 00:15
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック